This Category : パン教室

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

1月22日パン教室

2015.01.22 *Thu
【自家製酵母のパン教室】
1月22日



この季節、教室開催が難しい。
体調不良でのキャンセル。

雪道運転。
発酵も工夫が必要。
雪国ならではの悩みかな?
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

【ご案内】2月のパン教室

2015.01.14 *Wed
家族のためにパンを焼き始めて約10年。
「家族の喜ぶ顔が見たいから」その思いからパンを作っています。
教えてほしいという声から、2年前より自宅パン教室を初めました。
このパン教室では、家庭で作りやすいパン、初めての方でも作りやすいパンを教えています。
ホームベーカリーなくても、道具もボウルひとつでできちゃいます。

自家製酵母のパンは難しいイメージがあるけど、ゆっくり発酵なので、忙しい方にもチャレンジしやすいと思います。
パン屋さんでしか買えないと思っていたパンが家庭で作れちゃいますよ!

酵母パン作りを楽しんでいただけるように2つのコースを用意しました。
お好みのコースをお選びください。


「基本の自家製酵母パン」コース
2月5日(木)10:00~13:30
・干しぶどうから酵母を育てる方法
・酵母からパンを作るまでの方法
・基本の丸パンの作り方



「季節の酵母パンをつくろう」コース
2月19日(木)10:30~13:30
2月26日(木)10:30~13:30
・フワフワのイングリッシュマフィンを作ります。
※スタート時間がいつもと違います。ご注意下さい。



教室では、こねて焼くの流れから、焼きたてのパンとスープでランチを楽しみます。
また、自分でこねた生地をお持ち帰りいただき、家庭で焼きたてのパンを楽しむことが出来ます。

※自家製酵母チャレンジキット(ビン、干しぶどう)を300円で提供いたします。希望の方はお知らせください。

日時 ①「基本の自家製酵母パン作り」コース
    2月5日(木)10:00~13:30
   ②「季節の酵母パンをつくろう」コース
    2月19日(木)10:30~13:30
   ③「季節の酵母パンをつくろう」コース
    2月26日(木)10:30~13:30 残席1

場所 南魚沼市市内 川島宅
   (参加されるかたには詳しい場所をお知らせいたします)

参加費 ①2000円
     ②③2500円
(どちらのコースもパンとスープのランチ付き、材料費込み)

持ち物 エプロン、直径24cmくらいのボウル

定員 各回4名

申し込み comehome365@gmail.comまで
     (お名前、連絡先、希望の日時、アレルギーの有無をお知らせください)

※お子様連れでご参加される方へ
パン教室にお子様と一緒に参加することは可能です。
参加費にはお子様のランチ代は含まれていません。
また、託児機能もありません。他の参加者もいますので、ご迷惑のかからないようにお願いします。
お子様の食べ物、おもちゃなど必要なものはお持ちいただけます。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

1月12日パン教室

2015.01.12 *Mon
【自家製酵母のパン教室】
1月12日
今年最初のパン教室は、仲良しグループでお申し込みの基本コース。



焼きたてパンを食べたの久しぶり。
「こんなにおいしかったっけ?」ってくらい美味しいかった~。

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

12月20日親子パン教室

2014.12.21 *Sun
大雪が降り、交通マヒ。
18日の教室は中止。

20日の教室には常連生徒さんと子供たちが参加。
好きな形に成形。
ここでも人気の妖怪ウォッチ。


自由な発想。
もったいなくて食べれなかったり、美味しくて食べ過ぎたり(o^^o)


今年の教室はこれでおしまい。
毎月楽しみに来てくださる方々、とても嬉しかったです。
私の癒し時間。
来年も楽しく美味しい時間を過ごしたいです。
COMMENT (0)  EDIT | 

12月3日、12月8日パン教室

2014.12.10 *Wed
【自家製酵母パン教室】
12月3日
今月のアレンジはエピ。
昨晩の冷え込みでパン生地の発酵が進まず…>_<…
本当、どうなることかドキドキでした。

今日のスープはポタージュ。ホッとする味(o^^o)





12月8日
基本の自家製酵母のパン教室
教室に来ることを楽しみにしてくれる生徒さんたち。
本当、嬉しいです!
会話も弾み、子どもたちの帰宅時間に!
美味しいスイーツまでいただいちゃいました。


COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © comehome! 365days All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
まとめ

プロフィール

satoimoco

Author:satoimoco
handmadeと楽しいくらし



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

日々 (81)
雑貨 (6)
小物 (31)
服 こども (28)
服 おとな (10)
おそろい (4)
お菓子 (25)
パン (26)
保存食 (13)
ごはん (16)
ガーデニング (6)
インテリア (1)
パン教室 (8)



RSSリンクの表示



検索フォーム



PR

ブログ魚沼生活
一緒に散歩しませんか。
「まち、ひと、くらし」
雪国魚沼の生活を紹介します。



訪問者数



MY CHILDREN

script*KT*



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



ブクログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。